受注者(ゼネコン)発注者(ディベロッパー)消費者(マンション管理組合理事長)三者三様の現場経験が強みです。瑕疵・建築原価に強い一級建築士事務所
AMT


  TOP | SiteMap |お問い合わせ

 

ブログ

「都甲栄充の建築考」

株式会社AMT

Facebookページも宣伝

amtご 参 考

■ 日本建築学会

■ 日本マンション学会

■ (NPO法人)建築技術支援協会  PSATS(サーツ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 AMT建築の見積もり査定、建築監理、かし担保責任は、とこう

お知らせ

■日経BPケンプラッツ(2012年10月9日)のサイトに、弊社代表取締役の記事(構造スリット_2 漏水について)が掲載されました。
☆ 詳細はこちら・・・

■日経BPケンプラッツ(2012年10月1日)のサイトに、弊社代表取締役の記事(構造スリット_1)が掲載されました。
詳細はこちら・・・

■日経BPケンプラッツ(2012年7月3日)のサイトに、弊社代表取締役の記事が掲載されました。
詳細はこちら・・・

■マンション管理新聞(第849号)に、弊社代表取締役の取材記事が掲載されました。
(2011年8月)
詳細はこちら・・・


切手のいらない年賀状

2011年から始まり、マスコミでも取り上げられている「切手のいらない年賀状」運動。弊社でも応援しています。
よろしければご参加ください。
家にあるカードや手作りカードを作ってコミュニケーションを取ってはいかがでしょうか?
趣旨、使い方はこちらから・・・。

AMTの得意なこと

見積査定

長年建築現場に携わってきましたので、マンションから原子力発電所まで幅広く建築に関しての経験があります。
「カン」と「計算が早い」のが、より強いところです。

建築マネジメント

建物を施工管理・工事監理してきた現場のノウハウが必要不可欠です。
マネジメント次第で、建築の品質を守りながらコストを削減することは、AMTのもっとも得意 とするところです。

瑕疵

瑕疵は近年消費者保護の立場から、法律も整備されてまいりました。
しかしだれが見ても「怪しい」と思えても、それを 「瑕疵である」、と実証することは大変苦労します。
AMTは実績が違います。 瑕疵の発見から業者との交渉までお客様の代理人 として仕事をします。
AMTが一番お勧めしたいのは、建物の誕生からずっとその建物を見続ける 顧問建築士
ストック型の建築を考える場合大切なことだと思っています。
瑕疵かどうか、見極めのご相談はこちら・・・

マンション管理組合大規模修繕 (高層マンションが得意です)

AMTでは、「ゼネコン」・「ディベロッパー」・「マンション管理組合理事長」と、三者三様の立場を経験してきたことから、さまざまな経験値による現場のノウハウを持っています。
また、マンション管理組合の現在抱える問題点も、多くのボランティアを通して見てまいりました。
ご心配なことがありましたら、お気軽にご相談ください。
高層マンションに特化した大規模修繕のご相談を承ります。
もちろん高層マンション以外のマンションでもご相談ください。

スピード

世の中のスピードは速くなっていますが、AMTの特徴は、そのスピードにもあります。
困っているときほどすぐやってほしいもの。
お急ぎの用件でご連絡いただける場合、「急いでいる」ことをお伝えください。
お問い合わせはこちらから・・・

AMTの目指すもの   1  2  3  4  5   AMTの求めるもの