受注者(ゼネコン)発注者(ディベロッパー)消費者(マンション管理組合理事長)三者三様の現場経験が強みです。瑕疵・建築原価に強い一級建築士事務所
AMT


  TOP | SiteMap |お問い合わせ

 

ブログ

「都甲栄充の建築考」

株式会社AMT

Facebookページも宣伝

amtご 参 考

■ 日本建築学会

■ 日本マンション学会

■ (NPO法人)建築技術支援協会  PSATS(サーツ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 AMT建築の見積もり査定、建築監理、かし担保責任は、とこう

お知らせ

■日経BPケンプラッツ(2012年10月9日)のサイトに、弊社代表取締役の記事(構造スリット_2 漏水について)が掲載されました。
☆ 詳細はこちら・・・

■日経BPケンプラッツ(2012年10月1日)のサイトに、弊社代表取締役の記事(構造スリット_1)が掲載されました。
詳細はこちら・・・

■日経BPケンプラッツ(2012年7月3日)のサイトに、弊社代表取締役の記事が掲載されました。
詳細はこちら・・・

■マンション管理新聞(第849号)に、弊社代表取締役の取材記事が掲載されました。
(2011年8月)
詳細はこちら・・・


切手のいらない年賀状

2011年から始まり、マスコミでも取り上げられている「切手のいらない年賀状」運動。弊社でも応援しています。
よろしければご参加ください。
家にあるカードや手作りカードを作ってコミュニケーションを取ってはいかがでしょうか?
趣旨、使い方はこちらから・・・。

マンション建築監理

マンションはストック時代へ---メンテナンスの重要性

日本は少子高齢化やマンション建築物の老齢化、また 昨年の経済不況等の影響から、従来の作っては壊すフロー型の建築から、環境面にもやさしいストック型の建築に移行しています。
だんだん古くなるマンションの価値を保つ方法は、長く使えるよう建物のメンテナンスをし、生活しやすい環境を整えることで資産価値を向上させることにあります。

品質を保ちコストを抑える知恵やノウハウをご提供

 マンションのメンテナンスに建築のハードの部分は、はずせません。
専門的な知識のないこと、無関心、一年毎交代の理事長など、管理組合はなかなか合意形成が出来にくい環境にあり、キーマンがいなければ管理会社や業者の言いなりになり、将来のために留保すべき修繕積立金が残らない現状を見てきました。

建築の現場に長年関わってきた経験を活かして、品質を保ちながらコストをあまりかけない知恵やノウハウをご提供いたします。

 

マンション情報共有サイト

マンションのみを扱った会員制の情報共有サイトです。無料ですが、登録が必要にな ります。
お申し込みはこちらから・・・。

 

見積査定   1  2  3  4  5  6  7   マンション大規模修繕